相続資産税務

税理士 名護 茂子 Shigeko Nago 写真

ご挨拶

相続資産税務部は、複雑な相続・資産に係る
申告業務及び将来の利益を追求したコンサルティング業務を
複合的・専門的に行う専門家チームです


相続税申告業務については、税理士の経験値が非常に重要であり、数多くの相続の場面に係ったからこそできる工夫や配慮があります。
このことは相続税の税額を左右するだけでなく、相続人様の精神的負担やその後の一家の資産形成にまで影響を及ぼします。

また、相続は資産承継の1つの方法にすぎず、資産承継の場面では贈与・譲渡、法人の資本政策・組織再編、資産承継後の資産の活用等、幅広いコンサルティングが必要となる場合があります。

当部門は、お客様の利益実現に向けた問題解決・リスク回避を第一とし、これまで培った経験と知識をお客様に還元すべく、最大限のサービスを提供致します。

相続が発生した方も、これからの対策をお考えの方も、お気軽にお声がけ下さい。
問題抽出から解決に向けてサポートさせていただきます。

代表社員 税理士
名護 茂子

PROFILE

代表社員 税理士 プロフィール

名護 茂子 Shigeko Nago

所属
関東信越税理士会 浦和支部


略歴
一部上場会社勤務後、平成16年税理士試験合格。
一般会計事務所勤 務後、都内の相続・資産税特化税理士法人勤務を経て、平成25年に 独立開業。
平成27年1月さいたま新都心税理士法人代表社員就任。

専門分野
不動産オーナーの相続対策/納税資金対策/相続税申告業務/会社オーナーの資産承継対策/株式対策/組織再編を含む資産税コンサルティング

講演実績等

  • 「平成27年改正をふまえた争族にならない相続・事業承継」(浦和法人会)

  • 「平成28年税制改正のポイント~資産に関する税制を中心に~」(ゆうちょ 銀行/積水ハウス)

  • 「相続税大改正をふまえたこれからの相続」(住宅メーカー)

  • 「土地活用・相続対策セミナー/他人事じゃない?「相続失敗」事例と対策



TOP